伊良部島でハーブランチ&自然探訪
 
昨日は、伊良部島のハーブベラ近角さんの「ハーブランチ&自然探訪」へ。




沖縄県産の無農薬野菜にマクロビオティックの考えを取り入れ、イタリアン・アジアン・フレンチなどの様々なスタイルで島野菜を提供されている「浮島ガーデン」のお二人がちょうど宮古島に食材の買い付けにみえていたので、行ってきました。


まずは、ランチの前に・・・・





産道といわれている草むらを進んでいくと・・





ついこの間も、ここに来ていますが、今日もお天気に恵まれ、素晴らし〜景色。





ここ大龍門、沖縄出身のNちゃんは、今までみた海で一番きれいと言ってました(^^)


それから、別の場所に移動、はっと空を見上げたら、雲がとっても美しい〜!








いつもより、時間がゆっくりで、カラダもココロも開放状態。


そして、とても楽しみにしていたハーブベラさん自家製ハーブ&野菜のランチ。


通常は、お肉やお魚も入ってますが、ベジタリアン仕様でお願いしました。



まずは、ヴィシソワーズ、ハーブベラさんのローゼル塩を振りかけて。






アロエベラのお刺身は、ナスタチュームの種をわさびがわりに。



パパイヤのサラダ・島人参スティックとバジル味噌・ビーツの佃煮。





ふろふき大根とパルダマ味噌。





ハーブの白和えには、長命草とルッコラとパルダマが。





ふだんそう・スイスチャードのソテーは、クミンやコリアンダージードがアクセント。





ディルシードが入ったパンにハーブベラさんの4種類のハーブペーストをつけていただきます。





セルフだった完熟トマトのソースと冷製ペペロンチーノは、もうお腹いっぱいと思いつつも

こんもりお皿に盛ってしまいペロリ。


そして、デザートは豆乳レアチーズケーキにローゼルのコンフィチュールがかかっていました。





奥にみえるケーキは、浮島ガーデンのこだわり味噌ケーキ。

宮古味噌や喜界島のザラメ、とにかく沖縄県産のおいしい食材がつまってます。



お料理は10種類、それに飲み物が4種類と、大満足なハーブランチ!


自家製ハーブや野菜の美味しさを知り尽くされたシンプルながら、多彩な味付けで
楽しい美味しさでした。

ごちそうさまでした!





草木染めでストールも作られていて、島人参やローズマリー、ローゼル、月桃、ススキ・・・

これまた、同じ植物でもいろんな色の違いがあり、ふんわり優しいストールです。



食べ終わってから、予定のフェリーの時間が迫っているところ、ハーブ畑見学。





まだ色が赤くなっていませんが、紅花です。





現在挑戦されている、アーティーチョーク!


これは、是非、頂いてみたいです。


まだまだ畑には、いろいろありましたが、フェリーの時間が・・・・


慌てて、港に向かいました。


・・・・しかし、港に着いたときには、フェリーは既に出港。。。。。



まあ、最終便がまだあるし、近角さんに探訪の続きをやって頂きました(^^;)









いくら時間があっても、昨日はいつも以上に時間が足りない?


またまた、ぎりぎりに港に駆けつけました。



そんなこんなで無事に家にたどり着き、夜は1品持ち寄りのポットラックパーリーをやりました。





いや〜、今回もみんなの美味しいもんが集まった楽し〜いパーリーでした!





















| 千嘉子 | 伊良部島 | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -









トラックバック機能は終了しました。