ヤビジブルーにどっぷり〜!

そろそろヤビジへのシュノーケルも、シーズン終わりに近づいてきました。


前回の台風後から、北風も入り朝晩ひんやり・・・


でも秋晴れの日を狙って、マーレクルーズで行ってきました。



thiki1.jpg




池間大橋辺りからのクリアなブルーが最高〜。




clear.jpg



海の底が砕けたサンゴの砂地、なので飲みたくなりような色。。。


ここで既にテンションマックス!



clear2.jpg



もう飛び込みたくなるきれいさ!


しかし!


ここからは、波も高く、結構大きく揺れたのでした。


まあ、それはそれで、嫌ではなく、さらに興奮するのですが・・・・



さて、1本目。



thiki2.jpg



若いサンゴがイキイキしているポイント。


数年前にはオニヒトデやら過酷な環境により、かなりの被害があったところですが、頑張って復活してくれました!!



そして、ティキちゃんが見つけたハートのサンゴ!!



heart.jpg





plat.jpg




ひときわ目立った金色がかった大きなお皿みたいなテーブル状のサンゴ。


美しかった〜。



gurukun.jpg




そんなゴールドのお皿サンゴの後には、小さなグルクンの群れ〜



ゆっくりとこのポイントを堪能した後は、マーレクルーズの温かい手づくりランチ。



lunch.jpg



今日のメニューは、船上でキャプテンがガス釜で炊いてくれるホッかホッかなごはん、ソーキ汁、サラダ、キムチ、
デザートは黒糖で炊いた温かいぜんざい。


泳いで冷えたカラダには、本当に嬉しいランチです。



ごはん食べてカラダも温まったところで場所をかえて、2本目。




clear4.jpg



ここは、デバススメダイがた〜っくさんいるポイント。



しばしこのヤビジブルーに浸ってください。。。。




clear5.jpg




clear3.jpg




すこし深いところに行くと、ユビエダサンゴにまた群がるお魚さんたち。。。。



yubieda.jpg



yubieda2.jpg



心地良くて、ここから動けなくなるくらい。。。




そして、おまけの3本目の人気者。。。




kuma2.jpg



真ん丸くなったイソギンチャクにカクレクマノミ!ニモ!!



そして隣には、さらに・・・・



kuma.jpg




紫ぽいブルーがポイントのイソギンチャクに、ニモ。



かなりカメラ目線。



そうそう・・・



この3本目に入る前に、海に浮かぶ謎の物体・・・・



ryuboku.jpg




スタッフゆうこちゃんが頑張って回収してきた流木。




ryuuboku2.jpg




キャプテンが流木好きなもんで〜。


でも、大きすぎてこれは持ち帰れません。。。



ryuboku4.jpg




なので、しばしみんなで観察。




yuuko.jpg




ミネラルたっぷり吸い込んだ流木、いろんな生物の住家に。




ryuboku6.jpg




どれくらい漂流していたのか・・・

流木にピッタリくっついて離れないこの小さなお魚さんたちは、大海原でこの流木に危険から身を守って貰っていたのかもしれません。



あ〜〜〜、また海に入りたい!



今日もいろんなことにありがとうの1日でした。





















 
| 千嘉子 | 宮古島の海 | 23:07 | comments(2) | trackbacks(0) | -
わぁ〜素敵な ヤビジブルー♪
このレポを見て 妄想しながらこの冬は越冬しまーす

宮古ちっくらいふ、お休みがとれたら行きたーい
| しずくママ | 2014/10/20 9:55 AM |
まりこさん、

秋晴れで気持ちよい日が続いてるけど、海は前回の台風以来
うねりや波が高くて、昨日もヤビジに渡るまではかなりゆれたけどね。
しかし!とってもシアワセな1日。
あ〜、来年は一緒に泳ごうね。
宮古ちっく、時間あれば是非!!!
| 千嘉粉 | 2014/10/20 11:18 AM |









http://khn-jacaranda.jugem.jp/trackback/2657