無農薬マンゴーでジャム教室
そろそろ、マンゴーの時期も終わりになってきました。

今年はあらためて、無農薬マンゴーの美味しさに感激!!








なんとかこの美味しさをジャムで楽しみたいと教室を開催しました。





ジャム保存の基本、煮沸や脱気も皆さんとやりました。





マンゴーとパッションフルーツと少しの粗製糖。





マンゴーと島レモンとシナモン、粗製糖。


無農薬マンゴーが濃厚で甘さと酸味のバランスがとってもよく、本来やマンゴーの甘さで粗製糖は少しだけ。






2回目は、マンゴーとパイナップルを合わせて初挑戦。


マンゴーがよりマンゴーらしく?!なりました。


一緒にヴィーガンスコーンも焼いて、いっただきま〜す!






煮詰めている時の甘いトロピカルな香りにワクワクしながら、できあがったら、瓶詰め。





数年前には、マンゴー農家さんのご依頼で毎月500個程作っていたマンゴージャム。


その時に作ったシールを貼り付けて、なんだかまた島の美味しさをギュッと瓶詰めしたくなりました。





今回もご参加、ありがとうございました!




| 千嘉子 | 料理教室 | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) | -









トラックバック機能は終了しました。