かぼちゃ島。
 来月4月の企み・・・・

かぼちゃの栽培も盛んな宮古島のかぼちゃ料理のイベント。

とくに伊良部島のかぼちゃは、ほくほくとして美味しいのです。

20110307pre30pumpkintate.JPG

その試作もちょこちょこやってますが、かぼちゃ自体の美味しさを
シンプルにサポートするくらいが美味しいかと思う今日この頃。

美味しい島の塩で丁寧に蒸したり、焼いたり、揚げたり・・・
それだけで、美味しいかぼちゃは十分な気がします。

しかし、それだけじゃねって・・・

今日作ったのが、上の写真。

かぼちゃをオーブンでグリルして、フレッシュなディルとアーモンドとオリーブオイルと塩で和えたもの。

20110307pre30pest.JPG

バクバク食べてしまいました(^^)
ナッツとかぼちゃの組み合わせも最高ですが、くり抜いたかぼちゃの種を使ったら
もっと良いはず。
(手間暇かかりすぎ?・・・・)

研究してみよう〜。


20110307pre30cc2.JPG

また今日も今月の教室の試作。
トマトが少ししかなかったので、野菜が多めになりました。

なんとかソースの味は決まりそうです。


| 千嘉子 | 試作 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
もやし豆と、おから。
 今日はどーしても、食べたいものがありました。

20110210ofukurotei30mame.JPG

島で作られた”もやし豆”。
青豆と言われたりしてますが、内地では緑豆でしょうか。
これから、名前のとおり、もやしが出来ます。

20110210ofukurotei30gohan.JPG

でも、私が食べたかったのは、もやしではなく、この豆入り玄米ごはん。

もやし豆は、以外と柔らかいので、2,3時間水に浸した後、玄米と一緒に炊いてもふっくら。
カラダの中から余分な水分が出て行ってくれるような気がします。

ご飯にいれたもやし豆とは別に、スイーツ用に塩茹でしました。

それは・・・

来月か4月に開催予定「子供と一緒に創る島食材のヘルシーお菓子」(仮名)の試作用に。

そして今朝ひらめいたのです!?

島には美味しい島豆腐があり、お豆腐が出来るまでには、大豆から豆乳、そしてお豆腐、その出来上がった後には、おからが残ります。

この、おから!

先月の伊良部島の交流会や去年のレモングラスのジュレで度々宮古島に足を運ばれている
”ロハスダイニング”のシェフ若林氏。
そのロハスダイングの原点となったおからでスイーツを作られたりしてますが
おからの90%は廃棄処分されるそうです。

島のお豆腐屋さんにたずねたところ、やはり同じような感じ。
ブタさん(養豚場さんと契約)が食べてくれてるのも多いと聞き、それはそれで、ブタさんが美味しいものを食べてくれるのは、とっても良かったねって嬉しかったのですが・・・

そしたら、急に創作意欲がでてきて、私もおからを使って2品作ってみました。

20110210ofukurotei30maffin.JPG

塩茹でしたもやし豆入りおからのマフィン・シナモンの香り。
おからがもっちりし、食べ応えあるマフィンでした。

20110210ofukurotei30scoone.JPG

チョコチップのようにみえるのは多良間島産黒糖。
その黒糖とひまわりの種とおから、中力粉、豆乳等が入ったスコーン。
う〜んん・・・・これは、スコーンではないかもっ。
再度チャレンジしてみます。

こんな感じで、しばらくは試作が続きそうです。


| 千嘉子 | 試作 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | -
続・試作。
 2月の教室のメインは、昨日の試作で
板麩をラザニアのように使った旬の島野菜の重ね・豆乳ソースにし、もう2品。

今はアーサ(アオサ)も旬です。
なので・・・・

20110202pre30pasta.JPG

「アーサと新じゃがいものショートパスタ」を作ろうかなと。

アーサは、オリーブオイルに塩にディルシード(あれば)を先に和えときます。

20110202pre30asa.JPG

パスタと一緒に薄めにスライスした新じゃがも茹でて、茹で上がったらこのアーサソースにゆで汁少々とからめるだけ。

簡単に美味しくできるのが、皆さん嬉しいし。

あとは、デザートです。
また明日やってみます。
| 千嘉子 | 試作 | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) | -
教室の試作
 今日は、朝からお天気に。

20110201gohan30dry.JPG

無性に干し物がしたくなり、布団やらクッションやら、タンカンの陳皮と島生姜などなど・・・

冬は乾燥しているので、あっという間にカラカラに。

それを使って、玉ねぎ(ネギがなかった)、生姜、ニンニク、長命草種、花椒、陳皮、島唐辛子で
ラー油モドキを作ってみました。

20110201gohan30dip.JPG

手前のディップは、人参と人参葉とアーモンドのサルサ。

人参とアーモンドは、とっても馴染む味で、そこに人参葉が香りをまして、なんにでも合いそうなサルサになりました。

ラー油モドキは、こんがり焼けた玉ねぎといろんなスパイスが混ざり合って不思議なオイシサ。

2011020130gohan30razania.JPG

これが2月の教室の試作品。

旬の島野菜のラザニア・もちキビ豆乳ソース。
野菜は、紫大根、人参、かぼちゃ、ズッキーニ、カリフラワーを軽く茹でて間に重ねてます。

手前は、ラザニアで奥は、ラザニアの代わりに板麩で作ってみました。

以外と、こちらが好評ー!



試作のついでに、友達よんで野菜ポトフも一緒にみんなで食べました(^^)
| 千嘉子 | 試作 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) | -
タンカンピール
 新年の料理教室の試作もそろそろ・・・

今年は、身近にある薬膳効果のあるものをプラスしたり、島の薬草ももっと美味しく食べたい!など考えていたら・・・

寒いときは、やはり生姜をたっぷり使った料理。

今日は、林檎と生姜の組み合わせに、旬のタンカン(沖縄みかん)の皮を入れてデザートを作ってみました。

20110104pre30appiestuder.JPG

焼いた薄い皮(粉・油・塩・水)の中には、林檎とサツマイモと生姜、そしてタンカンピール(皮)と黒糖が入ってます。

20110104pre30pira.JPG

タンカンの皮のすりおろしには、このイタリア(日本でも売っている)のおろし金がとっても便利。
レモンの皮もできます。

20110104pre30applepoteto.JPG

これも、林檎とサツマイモを黒糖とタンカンピール、シナモンで煮たもの。
豆乳ソース(豆乳、黒糖、タンカンピール)をかけてみました。

どちらにしても、まだ完成してません・・・

20110104pre30omoti.JPG

お餅が食べたくなり、大根下ろしにお醤油、そしてここにもタンカンピール(^^)
なかなか、良いお味。

甘い物を食べると紅茶より、珈琲が飲みたくなり、珈琲をおとすときに、シナモンパウダーを振りかけます。

20110104pre30coffee.JPG

シナモンは、カラダを温めてくれるし、何よりもシナモン大好きだし。
そうすると、シナモンパウダーの粉っぽさもなく、シナモンの香りの珈琲が出来上がり。
これ、なかなかいいですよ!
| 千嘉子 | 試作 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | -
未知のお菓子。
 この時期、リンゴやミカンを結構頂きます。

たくさんあると、思い切って、やってみたかった事が出来ます?

20101203cotognata30a.JPG

シチリアの伝統菓子にコトニャータってのがあるのですが、まだ食べたことはありません。
でも、すごく気になってます(^^)

フルーツを煮詰めて乾燥させたジェリーのようなもの??

20101203cotognata30b.JPG

今回はリンゴで、シチリアで買った料理の本を見ながら作ってみました。
この状態になるまで、2時間半・・・・
ジャムとは違った美味しさです。
きっと、まだ煮詰め方が足りないような気もしますが・・・本物を食べてみたい。
カリンで作ったのも、よくあるみたいです。
いろんなフルーツで出来そうです。

20101203cotognata30yakipasta.JPG

これは、上手くいけば、明日のケータリングや来週の教室のパーティに登場したかもですが・・・
グリルドパスタ、焼きパスタです。
冷めてからも美味しいパスタです。
これもシチリアの味です。

今日は、次のケータリングやパーティのメニューを考えたり、試作したり。

ちょっと早めのお散歩は、ゆっくり歩いて、隣のクウラビーチへ。



いつもは穏やかなクウラビーチも、かなりの波が立ってました。

夕方のクウラビーチは、太陽の光が海に反射してとても神秘的です。

20101203cotognata30kiaora2.JPG

このビーチの隣の隣あたりが、砂山ビーチです。






| 千嘉子 | 試作 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ん〜まん〜ま!ベジ餃子
 病院に入院して早1ヶ月の祖母。

ごはんも美味しく頂けるようになり、今日はこんなのを作って持っていきました。



人参・ネギ・玉ねぎ・生姜を細かくし、ごま油で炒めます。



そして、きのこ類もフードプロセッサーで細かくします。



そしたら、一緒に炒めて、塩で味付け。
このまま、次の行程へいくところべきところ・・・この炒めた状態で既においしくて・・・・



パンにのせオリーブオイルをかけて食べたら、なんだか高級なパテみたい。
バター使ってないのに、濃厚。



一口が、ばくばく食べ過ぎて、危うく次に進めない状態になりそうでした。



さて、お次は、八重山の黒米と赤米緑米玄米いろいろのお米を一緒に炊き、先程の高級パテもどきと
合わせます。





混ぜ合わせたものを、餃子の皮に包みます。



こんがりと焼き上げたら、出来上がり。



この餃子の効能(勝手に思っているだけ・・)は、一口食べただけで力がみなぎる&デトックス効果あり。

祖母は、2個平らげてくれました(^^)
もちろん、普通の餃子と思っているハズ!
| 千嘉子 | 試作 | 22:18 | comments(2) | trackbacks(0) | -
2月のおすし料理
 2月の教室は、何にしようかと考えてましたが・・・・

春だし、お雛様もすぐだし・・・・



春のウキウキ島野菜たっぷり使った玄米ずしに決定〜。



今日は、何点か試作しましたが、こんなイメージではなく・・・・

今日試した中で、これは採用というのは、”すしごはん”



玄米ごはんに塩昆布とバルサミコ酢を混ぜた、オリエンタルなすし飯です(^^)/

いけます、かなり良い感じです。

朝からそんなことをしていたので、ちょっとお茶&ミーティングに
レシピ本コラボのAYAちゃんとサニーサイドカフェへ。



お茶だけのつもりが、多彩なメニューを見ていたら、なんか食べたくなり・・・・
AYAちゃんが「BLTトースト」で、私がKAWAちゃんおすすめの「黒糖トースト」を!
いやっ〜、美味しかったです。
先日差し入れに頂いた、ビスコッティは丁度作っている最中でした、残念。

そして、ミーティングで決まったのが
レシピ本の料理を食べようパーティ
2月19日(金)にブックカフェ・ブレスでやります。
レシピ本は、現在印刷中。
2月の初めに宮古の到着!

詳細は追って、お知らせいたします(^^)
うふっ・・楽しみ!
| 千嘉子 | 試作 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | -
宮古島マンゴージャムのリニューアル!
 最近、「宮古島マンゴージャム」をリニューアルしました

今までは、宮古島産マンゴーと沖縄・奄美大島産キビ砂糖とレモン果汁と雪塩でしたが
レモン果汁がシークアーサー果汁に変更。

より沖縄色を濃く、かつ美味しくいたしました

しかし・・・、私の不届きさから、大変ご迷惑をおかけしたところがあり、自己嫌悪に陥るこのところ。。。。
新年早々・・・な事が続いてます(元旦に車もブツケタ・・・)

気分的にも、まだ年明けしてない感じで・・・・・・(初日の出&初詣はサイコーと感動でしたが・・)

アレッ、もしかして

2月が私にとっては始まりねっと、変に納得し、そしたら、創作意欲がムクムクと



マンゴーとOOOOOのジャムです。
通称MCです
マックでは、ありません
かなり、美味しいです
完成したら、どうしようと?!ドキドキします
なので、まだ内緒です。
シークアーサー果汁の件も反省し、計画たてて発表いたします。



それから、ある本に載っていた「アイリッシュソーダブレッド」
あまりにも簡単で、美味しそうだったし、豆乳が山ほど冷蔵庫に残っていたので作ってみました。

少しアレンジし、地粉250g・重曹小さじ1/2・塩小さじ2・豆乳160cc・酢大さじ2・レーズン適量
これを混ぜるだけ、そして200度のオーブンで30分弱焼きます。
素朴な美味しさにはまりそうです。
| 千嘉子 | 試作 | 21:33 | comments(2) | trackbacks(0) | -
ブックカフェ・ブレスの島マクロビオティックプレート
 6月から登場している、ブックカフェ・ブレス島マクロビオティックプレート

テンペのワークショップを開催したりと、テンペの人気、知名度UP!
とっても嬉しいです^^

そのプレートを、月代わりで少しずつ変化を持たせようと、今日はその試作をしてきました。



一通り、私が提案した物を試作し、試食し、その後は、ブレスのスッタフの方にお任せ。

ボチボチ新メニュー(プレートの内容)が登場しますよ〜!

今日作ったのは・・・・・・・
*車麩のローズマリーパン粉焼き
*島芋のレモン煮
*ゴーヤとパルダマのタヒニソース
*島ひじきと黒豆と切り干し大根のサラダ

これが、テンペの照り焼きご飯とセットになってます。


(20年〜30年前のアイスクラッシャーが、ブレスになにげにあります、渋いです・・・・・)
| 千嘉子 | 試作 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | -